自然素材を活かした可変性のある新築注文住宅|愛知県豊橋市オオカワ

同行☆

weblog

2019年1月12日

年が明け、あれよあれよという間に半月立とうとしています。

一年が早い…一日が早い…

 

しっかりと計画、予定を立てて施工を進め、広報としてもいろいろ段取りを組まないとな~と日々あれこれごそごそやっているsugiuraですが…

 

年明け、2件ほど社長に同行し、お客様との打ち合わせに同席させていただきました。

 

社長とお客様の打ち合わせ内容を隣で伺うだけでも私にとっては大きな勉強です。

 

実際にお客様とお会いする機会はほとんどないので、こういう機会があると嬉しいというのもあります。

 

工務店はたくさんあるのに、オオカワを選んでくださったんだな~と思ってみたり。

 

打ち合わせ内容やお客様のご要望をメモに取りながら、ちょっとした雑談も楽しいものです(*^^*)

 

あとからメモの内容を見返してわからないこともありますが、職人オオカワがわかりやすく教えてくれます(笑)

 

東風が吹くと雨が降る、雨は東側から吹き付けられるから、家は東側が傷みやすい…とかね。

 

そういうとき「おお、社長…」と思わず見直したりします(笑)いや、普段からちゃんと!尊敬してますよ!(笑)

 

そうそう、他にも以前、トンカチについて豆知識を話してくれました。

s-DSC_0173

わかります?片方は丸みがあって、片方は平ら。

くぎの頭が出てる間は平らなほうで打ちます。

くぎの頭が木材に入る直前にくるっと持ち替えて丸い方で最後は打つ。

最後丸いほうで打つことで、トンカチが木材に触れて、木材にトンカチのあとをつけたり、傷をつけるのを防ぐそうです。

 

し、知らなかった…

 

確かに「うーん、トンカチのあとついちゃった…下手なのかな?」なんて思った経験があります。

平らな方で最後まで打ってたからだったのかーーー!

 

 

多分オオカワに来なければ知らずに終わった豆知識。でも、実際にトンカチを使うお仕事の人にとっては常識で、豆知識ではない。

 

これからも「えー、こんな話おもしろい?」というような話を教えてもらいたいなと思います♪

 

 

今年からは、できる範囲でお客さまとの打ち合わせにも同行させてもらえたらと思っております。

 

もし、お目にかかることがあれば、皆様なにとぞよろしくお願い致します!

 

オオカワ広報スタッフ sugiura

oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。

オオカワがつくる家は「永く暮らせる家」

株式会社大知 大河工務店
〒441-8092 愛知県豊橋市牟呂外神町1-25
TEL:0532-31-3205 FAX:0532-31-3823

<オオカワへのお問い合わせは>
オオカワへ電話する
メールでのお問い合わせ

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。

 

 

 

 

カテゴリー: 大河工務店の日常, 広報スタッフsugiuraの徒然日記